2015年3月11日水曜日

3月11日(水)防災給食

 東日本大震災からこの日で4年が経過しました。本校では毎年、校内に備蓄している非常食を使用して防災給食を実施しています。今年度はアルファ化米のカレーピラフを使用しました。

 


 メニュー
  ・カレーピラフ  ・みそ汁  ・豆コロッケ  ・ソース  ・りんご  ・アロエヨーグルト
  ・牛乳

 アルファ化米とは水やお湯で戻して食べられるお米のことです。1箱50人分の炊き出し用アルファ化米を調理室で調理しました。出来上がりは普通のお米に比べて少しパサパサした食感でしたが、子どもたちの大好きなカレー味だったこともあり、残食は少なかったです。
 献立自体は避難所で出された食事を再現しました(震災発生から2~3日はご飯に汁物が中心の食事でした)。
 給食を食べて、子どもたちは何を思うのか・・・今日の給食が震災のことを思い出し、考えるきっかけになればと思います。


~食堂入口に掲示した資料~