2016年11月30日水曜日

小学部低学団 書道キッズ

小学部の低学団は、
「しょどうきっず ~ぼくたちちいさなげいじゅつか~」という単元に取り組みました。


自分たちで染めた大きな紙に、
タオルやスポンジ、モップといったお掃除の道具を使って「虹」を描く、
書道パフォーマンスを楽しみました。

衣装を身につけたり、音楽に合わせて踊ったりしながらのパフォーマンス!
もう気分は「ちいさなげいじゅつか!」



霧吹きを使って、色水をシュッシュと障子紙に吹き付けました。



モップを持って、一人一色ずつ線を描きます。




まっすぐ描けるように頑張ったよ!

僕の担当は青色!「あお」と言えるようになりました。

スポンジを使って、色墨汁をペタペタ。雲を表現します。

手押し車の姿勢で手形を押します。

手形は鳥を表現しています。

最後に 文字を書いたら・・・





みんなで描いた虹が完成!!



作品は「こたままつり」舞台発表のバック絵として使用しました。
きれいだね、と言っていただき、児童のみんなはとてもうれしそうでした。